応募から就業までの流れ

バイトnavi

派遣会社に登録しよう

スマートフォン

申し込みをする

派遣会社への登録は至ってシンプルです。ウェブサイトに飛んでいただき、そこで登録を済ませるか電話で行うことができます。派遣会社によってやり方が違うので、間違えないように注意しましょう。

カウンセリングを実施

自身にマッチした携帯販売の仕事を紹介するために開かれるのが登録説明会です。専任のスタッフが働く環境の質問や希望したい職種、職業経験など今もっているスキルに関して質問をし、その人にあった最適な携帯販売のバイトを紹介します。基本履歴書不要ですが、必要な派遣会社もあります。

働き方学ぶオリエンテーション

業界未経験の方や、派遣のバイトが初めてだという方のために派遣会社では仕事の内容を細かく説明する機会を設けています。自社が用意したトレーナーが、職種ごとにお客さんへの接し方やマナーなどを教え込んでいきます。この時間では、個別で面談をする時間があるので不明点や不安なことはその時に聞いてくれます。

現場で実際に仕事をする

派遣の登録からオリエンテーションまで進んだら、ようやく現場に立って仕事をします。派遣会社によるサポートは、仕事がスタートした時も続きますので、安心して働けるでしょう。仕事中に困り事があってもすぐに駆け付けてくれます。

現場で働いている人の声

最初は誰でも不安

派遣登録が必要とのことで、ドキドキしながら説明会に出陣。会場には沢山の人で埋め尽くされていました。先に仕事の説明と希望をいい、オリエンテーションを受けました。そこで携帯販売のバイトに必要なノウハウをもう一度学びなおし、自分の足りない部分を再発見できました。今では名指しで依頼があるほど、人気スタッフに成長しています。

リーダーをやらせてもらっています

引きこもり生活を2年続け、そろそろ働かないとと焦っていたら携帯販売のバイトを友達に勧められた。そもそも接客業の経験すらないからどうなることやらと思っていたが、派遣会社の研修制度でコツやポイントをなんとか習得できた。不安や疑問点は個別相談で吐露できたのも気持ちが軽くなってよかったと思う。現在は新人指導と現場の責任者として毎日忙しく働いている。

携帯の操作が好きになった

元からスマホと携帯を触るのが苦手で、最新機種も扱えないままの状態でした。メカに強くなりたいとの思いで携帯販売のバイトに応募。友達もいたので私的には心強かったです。詳しい仕事の説明と研修を経て実際に働いてみるとやること多すぎてハチャメチャ!入りたてだったので派遣会社の人のサポートを受けながらなんとかこなしてます。でもやり甲斐があるし、携帯操作もすごく詳しくなりました!

接客を褒められるようになった

特別接客が好きとまではいかないのですが、時給や待遇がいい理由で携帯販売の仕事に就いています。丁寧でわかりやすい説明だねと多数のお客さんからお褒めの言葉を頂きますが、派遣会社にある研修制度のおかげかなと感じてます。不安なことや悩みがあると個別相談を使って愚痴をこぼしてますが、笑顔で対応してくれるので本当に助かっています。

何度もくじけそうになったけど辞めなくてよかった

携帯販売のバイトというと高時給で大変な仕事というイメージがあるけど、そんなことはなかったよ。とにかく先輩たちが優しいし派遣会社の人たちも辞めそうになった私にアドバイスや相談に乗ってくれてピンチを脱出できた。このサポートがなかったらとっくに辞めてたかも。今後もお世話になろうと思っています。

広告募集中